旭川市を中心に活動しているバンドです。
エレキギター2、エレキベース、ドラム、キーボード2、サックスの7名編成。定期コンサート、地域の音楽イベント、百寿大学等、年間20回程のスケジュールをこなしています。

  • NEWS
  • コンサートレポートに中富良野町銀嶺大学コンサートを公開しました。(10/16)
  • ブログ「つれづれなるままにメッセージ」公開しました!(10/9)
  • 中富良野でコンサートをします! 10月15日10:30から 中富良野町農業環境改善センター1階多目的ホール
  • 永山市民講座コンサートのコンサートレポートを追加しました。(9/28)
  • 2020年9月23日(水)10:00~12:00旭川永山公民館市民講座で演奏します。一般の方も鑑賞可能です。お待ちしています。
  • 2020年9月2日、鷹栖町ナナカマド大学ライブを行います。
  • 2019年9月25日、永山市民講座コンサートを行いました。
  • 2019年11月9日(土)13時30 分から第13回定期コンサートを行いました。たくさん聴きに来ていただき、ありがとうございました。
  • cafe & food SHIGEBAL(シゲバル)で12月7日(土)クリスマス・ライブを行います。15時から演奏が始まります。要予約!
  • TAKE.7の歴史のページ追加
  • シゲバルライブ終了しました。ライブレポート追加

Life begins at Band

【バンド紹介】
  東日本大震災という最悪の状況で、被災者の口から出た歌は流行歌だったといいます。
  歌は苦しい時、悲しい時、人々を勇気づけ、頑張る力を与えてくれます。
  昭和の時代には良い曲がたくさんありました。子どもの頃に聴いた流行歌、ラジオから流れてきたポピュラー、銀幕に流れた映画音楽、そして、私たち日本人の体に染み付いている童謡・民謡・・等々。
【辿りつけばこのメロディ】
  これが私たちのバンドの基本姿勢です。いろいろなジャンルの曲を、良い音でをコンセプトに活動して早くも13年という時間が流れました。今、こういう曲を演奏するバンドはあまりないと思います。聴いてくださる皆さんが喜んでくれる限り頑張ろうと思っている今日この頃です。

what's News

TAKE7近況報告

 結成14年目を迎えた当バンドに今年最大の危機がやってきました。その原因は半年が経とうというのにいっこうに収まらないコロナウイルス。その猛威は私たちの音楽活動をも自粛に追い込んだのです。そんな中でも「音楽が必要とされる時がきっと来る。楽しい時、悲しい時、苦しい時、それぞれを励まし、癒やしてくれるのが音楽」そう信じてジッと演奏できる日を待っていました。
 今年は現在予定しているコンサートは4つ。少なくて寂しいですが、ソーシャルディスタンスに配慮しながら、良い曲を、生バンドの迫力で皆さんに憩いと活力を贈ります。
 定期コンサートVol.14は、コロナの様子を見ながら検討していきます。それまでお待ちください!

場所:Cafe & food 【SHIGEBAL】
                東神楽町北1条西1丁目4-28
                    tel 0166-56-5740
日程:2019年12月7日(土)15時00分~16時15分(延長あ
               るかも?) 
料金:1ドリンク注文(バンドにはおひねりを)
予定曲
エデンの東、ウイスキーがお好きでしょ、ホワイトクリスマス、クリスマス・イブ、枯葉、黒いオルフェ、ひまわり、Take5、レット・イット・ビー、イエスタデイ・ワンス・モア、渚のアデリーヌ、星に願いを、虹の彼方に、愛の讃歌、後は皆さんのリクエストから演奏します。サックスのソロもあります。

鑑賞申込み
  シゲバルに申込みください。定員は20名(予定)
 

  • ★こぼれ話★
  • 1 定期コンサートの練習で「エデンの東」をやった時、メンバーの一人から出た一言。「いい曲だなぁ」
  • シゲバルでのクリスマス・ライブで、サックスのオン・ステージがあるかも?  3曲位吹いてくれるかな? いろいろハプニングがありそうです。ご予約はお早めに・・!
  • 作成中
ホームページランキング参加中

powered by crayon(クレヨン)